子育て中にコープデリはお得か!?紙オムツ価格をAmazonと比較してみました。

コープデリ 紙おむつ

先日、道端でコープデリの営業につかまり契約してみた話を書きましたが。

毎週必ず届く大量の紙のカタログの煩わしさと、一度断ったのにもかかわらずゴリ押ししてくるコープ共済加入の営業がうっとうしくて、1か月で退会してしまった。

しかし、コープデリをやめて、ここだけは惜しかったな〜と思うのが、紙オムツ

他の通販サイトやドラッグストアと比べても、なかなかお安い値段だったんですよね。

というわけで、今回はコープデリとAmazonの紙おむつの値段を比較してみたいと思いまっす!

コープデリVSAmazon、紙おむつはどっちが安い!?

今回は、各社紙おむつのMサイズを例にとり、それぞれ比べてみます。

[keikou]P&G パンパース・テープ[/keikou]

コープ・デリ

64枚入り1316円(20.5円/枚)

2点以上購入時 128枚2278円(17.7円/枚)

Amazon

82枚入り1726円(21.0円/枚)

3点購入時 246枚4715円(19.1円)

※コープデリの方がお得という結果に。

[keikou]P&G パンパース・パンツ[/keikou]

コープ・デリ

58枚入り1316円(22.6円/枚)

2点以上購入時 116枚2278円(19.6円/枚)

Amazon

76枚入り1726円(22.7円/枚)

3点購入時 228枚4715円(20.6円)

※1パックあたりの枚数は違うものの、1パック購入ではほぼ同じ値段だが、116枚以上購入ならコープデリの方がお得。

[keikou]大王製紙 グーンテープ[/keikou]

コープ・デリ

64枚入り1285円(20.0円/枚)

2点以上購入時 128枚2220円(17.3円/枚)

Amazon

82枚入り1545円(18.8円/枚)

※1点購入ならAmazon。2点以上購入ならコープデリの方がお得。

[keikou]ユニ・チャーム ムーニーマン(パンツ)[/keikou]

コープ・デリ

58枚入り1242円(21.4円/枚)

2点以上購入時 116枚2140円(18.4円/枚)

Amazon

70枚入り1480円(21.1円/枚)

174枚3822円(21.9円/枚)

※1パック購入はだいたい同じくらい。2点以上購入ならコープデリの方がお得。

[keikou]花王 メリーズ テープ[/keikou]

コープ・デリ

64枚入り1316円(20.5円/枚)

2点以上購入時 128枚2278円(17.7円/枚)

Amazon

64枚入り1980円(30.9円/枚)

168枚3680円(21.9円/枚)

※1パック購入でもコープデリの方がお得。

まとめ

大きな価格差はないものの、コープデリは2点以上購入で割引があるので、紙おむつ120枚くらい欲しいけどそんなにたくさんは要らない!ってときはコープデリが確実にコスパ良し。
(紙オムツは大量に買い込みすぎるとサイズが合わなくなる恐れがありますので...)

しかしコープデリは約6日前に注文を確定させないといけないので、1日〜2日ですぐに欲しいときはAmazonの方がいいですね☆

オムツだけ買うためにコープデリを契約するのは面倒だけど、コープオリジナルの食品や冷凍離乳食など他に欲しいものがあるならオススメです。

コープデリの営業に捕まり契約したら意外と赤ちゃんの子育てに使えることが判明した件。【離乳食】

離乳食 コープデリ

ある晴れた昼下がり。

子どもを抱っこしながら巨大な箱をベビーカーに乗せて(注文をうっかりコンビニ受取に設定したところ、箱がでかすぎて後悔する結果になったというamazonあるある)、ヨタヨタと自宅に向かって歩いていたときのこと。

何やら昔ヤンチャしてました風な女性がニコニコしながら近寄ってきて、

瞬間的に本能で恐ろしさを感じ身構えたのだが。

しかしこっちは重い荷物転がし赤ちゃん抱えているためダッシュで逃げることもできず、あっさりつかまってしまった。

「こんにちはぁ コープデリなんですけど。」

そう、かの有名なコープデリの営業に道端でつかまったのである。

「赤ちゃんの離乳食につかえる商品もたくさんあるので、お話だけでも。もしよければ今日伺ってもいいですか!?」

なんて言われて。

コープデリやパルシステムなどの宅配サービスで、赤ちゃん用の冷凍離乳食が販売されているのは知っていた。

そしてちょうど、離乳食を始めたばかりだったので、これは私に神が授けた機会というかご縁なのかもしれぬと思い(笑)、話を聞いてみることにした。

自宅まで説明に来たのは、声をかけてきた人とは別の男性の営業だった。

玄関先で説明を聞いている内に、

「あぁやっぱめんどくせえなぁ。やめとこうかなぁ。」

なんて思って

「じゃあいったん考えてから連絡します」

と言ったら、

「いやいやいや、やややややや。3週間試しにつかってみて駄目だったらすぐに解約できるんで」

と焦りだし。

うーん。まぁここで私が契約したらこの人の評価にもつながるのかもしれんな。

と思って、けっきょくその場で契約した。

(保険の勧誘(コープ共済)も始まりそうだったので、そこはスッパリきっぱりお断りした!)

契約時に無料でもらえるプレゼントを3種類のなかからひとつ選べるということだったが、けっきょく全種類(ドレッシングとジャムとゼリー)もらった上に赤ちゃんのおしり拭きももらえた。はっはっは。

コープデリが赤ちゃんの子育てにつかえるポイント

今ちょうど2週間ほどコープデリを利用しているところだが。

子育て世帯への営業に力を入れているだけあって、たしかに便利かもしれない、と思った。

1.なんといっても冷凍離乳食が便利

生後5〜6ヶ月の、歯が生えてなくてものを噛めない離乳食初期ゴックン期

おかゆや野菜をひたすら裏ごししたりすりつぶしてポタージュ状にする。

こっれがもうめんどくさすぎるのだが。

そんな離乳食初期ゴックン期につかえる「国産野菜で作ったなめらかキューブ」というシリーズがあるのだ。

離乳食 コープデリ

中身はこんな感じで、およそ10グラムの野菜や根菜のキューブが12個小分けに入ってる。
離乳食 コープデリ

国産野菜で作ったなめらかキューブのラインナップはこんな感じ↓
[aside type=”boader”]

  • ほうれん草と小松菜&おいも
  • 5種の緑黄色野菜&ほうれん草
  • 5種の緑黄色野菜&根菜
  • ほうれん草

[/aside]

離乳食 コープデリ

1パック321円。キューブ1個あたりおよそ27円。

他にも「国産米をふっくら炊いた白かゆ」や、「やわらかいミニうどん」といった主食(炭水化物)系のラインナップもある。

電子レンジつかったら30秒で離乳食1食分がかんたんにできてしまうのだ。

もうほんっと忙しくてめんどくさくてやる気なくて離乳食つくってるヒマない!!!!

なんて時が来た場合の非常食としてストックしてます。

試しに、国産野菜で作ったなめらかキューブの5種の緑黄色野菜&根菜パックに入ってた緑黄色野菜キューブを使用してみた。

私は「赤ちゃんのためのアーユルヴェーダその2。冷凍離乳食のオージャス問題について考える。」の記事で書いたように、電子レンジを使わないようにしているので、キューブをココットに入れたまま蒸して解凍&加熱し、裏ごししたおかゆの上にのせてみた。

かぼちゃ・にんじん・トマト・小松菜・ほうれん草にじゃがいもがミックスされているキューブ。

絶対に自分じゃ手間がかかりすぎてつくらないであろう超栄養満点のキューブ。

しかし、食わねぇ。涙

どうも食いつきが悪いんだよ。涙

赤子が食べる離乳食なるものを、ママも食べてみんとて食べるなり。

ちょっと匂いをかいだところ、ウサギの餌の匂いがした。

子どもが95%残したおかゆを味見したら、やっぱりウサギの餌のような味がした(ウサギの餌食ったことないけどな)。

ま、そんなもんだ。

2.オムツやおしり拭きが安い

離乳食以外にも、コープデリではオムツやオリジナルのおしりふき、粉ミルクなども扱っている。

普段はamazonやLOHACOでオムツやおしりふきを買っていたのだが、ざっくり比べてみたらコープデリのほうが若干安かった。(メーカーや時期にもよると思うけど)

そしてコープデリには母子手帳交付から1歳未満の期間に申請すると、1年間手数料&送料が無料になる赤ちゃん割引という制度がある。(通常は180円/回かかる)

つまり送料がかからないというメリットがあるのだ。

赤ちゃん割引が終わった後は、1歳から小学校入学前の3月末日まで子育て割引というものに切り替えられ、1回3,000円以上利用の場合に手数料が無料になるんだって。

そうそう、ちなみに6ヶ月を迎える赤ちゃんがいれば、1/2誕生日おめでとう記念で、こんなグッズ↓と国産野菜で作ったなめらかキューブの5種の緑黄色野菜&根菜パック無料クーポンもらえます。

離乳食 コープデリ

コープデリのデメリット

コープデリのデメリットは、まず注文してから商品が届くまでに約6日間かかるってことでしょう。(ウィークリーコープの場合)

あ、もうすぐオムツなくなるやん。amazonで注文しよう〜

なんて適当なことができず、1週間で使うオムツ量を把握し常日頃から在庫確認を怠らないという労力が余計にかかるっっうことですよ。

オムツは買い込みすぎるとサイズが小さくなってけっきょく使えなくなるという事態も招くため、ここは慎重にならざるを得ないポイント。

まとめ

商品数多すぎてカタログ見るのもうっとうしいしめんどくさい〜!!!

と思ってしまう私のようなズボラ人間でも、オムツや離乳食など育児用品を買うにはなかなか便利。コープデリ。

赤ちゃん割引は申込みから1年間なので、もし子育てに活用しようという場合は離乳食開始時期まで申請を待ってた方がいいかも!?